スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外に馳せる

今晩は中間管理職ことKです



先日出張で東京行ってきました

慣れ親しんだ東京ビックサイト・・・まさか仕事で来るとは思いませんでした

高校・大学時代自分たちで本を作っては大阪・東京のイベントで売ってた頃を思い出しました

もちろんビックサイトは何度も来た事有ります

その当時は貧乏で青春18切符で深夜鈍行電車で行ってましたが

今回は仕事で豪勢に飛行機で日帰りです







朝7:30神戸空港発の飛行機に乗って8:30には羽田に着いて

シャトルバス乗って9:30にはビックサイト到着!

早え~よ!!(@ ̄Д ̄@;)

今は神戸空港有るので非常に便利です

東京まで1時間で付きますもんね~

無事お仕事も終わり4時15分羽田発の飛行機に乗る為

羽田へ着いたのが2時過ぎ

早く着き過ぎたのも有って羽田空港の中をうろうろしてました

お土産も買ったしさぁて何しようかなぁ?と目に入ったのが

酸素バー・・・噂には聞いた事有ったけど目にするには初めて早速体験してみました

ここ最近忙しすぎて非常に肩が凝ってた私はリラックスできるアロマの入った酸素をチョイス

感想は・・・・こんなもんか?って感じです

丁度出発ゲート近くに10分200円でマッサージ機が置いてあって

それの方がよりほぐれて気持ち良かったです







飛行機に乗るのは別に初めてではないけど

やっぱり滑走路をふわりと浮き上がる時は何度乗っても緊張してしまいます

帰りの便の横に座ってたアメリカ人のオッさん、香水臭過ぎ!!

会話(英語)話してる内容は聞き取れてもこっちが喋れねぇっつうの!

片言の単語で会話をしつつやっぱ英語もっと勉強しとくんだったと

後悔しても学生時代は英語オール2だった通知表・・・・

今更遅いって!!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。







仕事柄か良く外国人の人と接する機会が有ります

勿論私は喋れません!

でもうちに来る外国人の人は大概日本語出来る人と一緒に来るので

おかしな日本語と英語交じりの会話になりながら何とかコミュニュケーション取ってます

ちなみにうちに来る外国人比率で一番多いのはアラブ人やエジプト人

その次はマレーシア、台湾、中国人ですかね

でも万国共通なのは皆片言の英語だと言う事

みんな母国語は英語じゃない人ばかりなので

こっちも英語出来なくても丁度意思が通じるって感じです

(マレーシア人とエジプト人と香港はすごく英語上手いけどね)

一度アラブ人の人にお土産だと言って現地のお菓子を貰った事が有ります

脳天突き出るぐらい甘いクッキーのような感じのお菓子

でもすんごく油くさいの・・・・

全部食べちゃったけどね~








色んな国の人とお話出来るのはすごく楽しいです

取引先のお客さんで国籍は日本だけど絶対にどう見ても日本人には見えない

スリランカハーフのお人が居ます

日本語ペラペラ(そりゃ生まれたときから日本に住んでるんだもん)

でも英語は片言・・・・

外見は全く外人!って感じの人がいきなり関西弁で話してたり直送先の

住所をきれいに漢字で書かれるとすごく変な感じがしますが本人は

「オレは日本人だ~!」って言ってました





私の目下の目標は貿易をする事です

その前に英語をもっと勉強しろよって言う突っ込みはナシね~



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

適正価格の見つけ方

楽しいサイトですね。ファンになっちゃいました。価格比較に関する情報を載せたサイトを運営していますので、よかったら遊びにきてください。
プロフィール

rptakeuti

Author:rptakeuti
↑うちの会社のアイドル、ルビーちゃん♪

自動車解体業の中間管理職のブログです。
何を間違ったのか?
オンナなのにも関わらず男社会の車業界で何とかやってマス・・・
解体業の事から中古パーツの利用法等、日々感じた事などを書いています
自動車にまつわるアレコレを女性にも分かりやすく説明しいこうと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。